中高年世代 目のピント調節機能改善にえんきんってどうなの?

中高年世代になると、身体のあちこちに悩みが出て来るもの・・・
私自身もいよいよ中高年世代に突入してしまいました。

特に最近きになっているのが、目のピント調節機能です。

スマホで文字を読むのがきつくなってきたり、
本や新聞も長時間読むのもきつくなってきました。
特に文字が小さいとなおさらです。


そんなこともあり、CMなどでよく見かける「えんきん」が気になっています。

「えんきん」はファンケルのサプリメントなのですが、
「日本初!目の機能性表示食品」とうたっているところが気になっているんです。

機能性表示食品とうことは、消費者庁のお墨付きをもらっている、ということで、
製品の機能性が科学的根拠に基づいて実証されている、
ということになります。

公式サイトにも、臨床試験結果が明記さえています。

「ピント調節力が4週間で改善」
「目の使用による肩・首筋の状態が4週間で改善」
とあります。

けっこう期待できると思いませんか?

とはいえ、自分で実際に飲んでみないことには何とも言えませんよね。


どうせなら安く購入したいな、と思ってネットやドラッグストアを探してみたのですが、
公式サイトからの購入が一番格安と判明しました。

公式サイトからですと、
お試し2週間分×2袋が1,000円となっていました。
税込価格で送料も無料ですから、
4週間分が1,000円ポッキリ、ということですね。

それと、「返品・交換 無期限保証」とも明記されていました。

前記の臨床試験結果でも「4週間で改善」とありますから、
4週間分のお試しはちょうどいいと思えます。

気になっている方は公式サイトをチェックしてみるとよいでしょう。

→ 【えんきん】の公式サイトはこちら

ファンケルのえんきん